にきび予防に効果的な方法

バナー

にきび予防に効果的な方法

多くの人が悩む肌トラブルのひとつで、にきびは毛穴が詰まることで起こることは有名な話です。


しかし、毛穴に詰まる原因やそこに至るまでの要因を知る人は少なく、その結果、間違った予防をする人も少なくありません。

効果的な予防をするためにも、まずはにきびの原因を知る必要があります。肌の汚れが原因のひとつと言われていますが、厳密には毛穴の中から分泌される皮脂や古い角質が詰まることで起こります。



また、肌の常在菌であるアクネ菌が、脂肪分の多い場所に住み着く習性があるため、詰まった毛穴に入り込み炎症の原因となります。皮脂は、ホルモンバランスの不安定な時期になる思春期に多く分泌され、さらにストレスや睡眠不足はホルモンバランスを乱す原因となり、過剰な皮脂の分泌を促します。


また、肌に良いと言われるビタミンなどの栄養素が不足すると、皮脂分泌のコントロールができずに毛穴が詰まりやすくなります。

にきび予防は基本的に、肌を清潔に保つようにすれば詰まりにくくなりますが、原因となる睡眠不足や栄養素をしっかりとる食生活の改善でも効果はあります。



古い角質も原因のひとつとなるので、ピーリングで角質を落としたり、肌の新陳代謝を促して、ターンオーバーを行うことも大切となります。

口コミで評判のminp!に有効な知識の紹介です。

肌を乾燥させないように油分の多い化粧品で保湿をしようとする人も多いですが、化粧品やメイクは肌を直接詰まらせる原因となるので、特に注意して取り扱うようにします。

保湿を目的とする場合は油分の少ないもの、またはオイルフリーの化粧品を選ぶようにしましょう。